スポンサードリンク

夏休みが終わっちゃう


スポンサードリンク

本日で夏休みも終わり

いよいよ仕事モードに

突入だ

よく山形に行ったことがあるが

山寺に行ったことがない

有名なんだと

松尾芭蕉

静けさや岩にしみいる

蝉の声

を謡ったところだ。

茨城の佐竹藩が国替えで行った山形だ

行きたいが中国武漢新型コロナウィルス渦で

今は行けない。

本当にライフスタイルが変化してきた

来年のオリンピックは参加国が減るだろう。

やらないこともありうるかな

 

 

アサガオは咲いたが

これまでかなり咲いた

これが最後の1輪と思われる

たくさん咲いて癒してくれた

ありがとう

 

f:id:i472:20200816062641j:plain

f:id:i472:20200816062658j:plain

クリスマスローズ

真夏に大変だったろう

 

f:id:i472:20200816062723j:plain

朝、ここのところいる

イチモンジセセリ

自分の分身のようだ

 

f:id:i472:20200816062741j:plain

f:id:i472:20200816062803j:plain

新しく造園した一角の

ヒャクニチソウ

 

f:id:i472:20200816062823j:plain

根ずいたようだ

 

ところで韓国映画

20年前

韓国に出張した時

たまたまホテルのテレビで映画の映像を韓国語でみた。

最初は韓国の映画ものなど見たくもねー

と思っていたが

寝る前に何気なく見ていると

何言ってるかわからなかったが

軍人物で、どうも国境の警備隊の物語のようだった

北朝鮮の詰め所に韓国兵が着て

いつの間にか親交を深め仲良くなっていく話

言葉などなくとも映像で分かる

北朝鮮の上官が不審に思い

その詰め所に顔を出す

そこで敵兵が

銃撃戦になる

といった内容であった

このように

韓国の映画ドラマって

日本人でもはまるものなんだな

と感じた

俳優さんの個性が強く

忘れなくなっていた。

中国は韓流ドラマを禁止しているのがわかるな