スポンサードリンク

梅雨明けの朝、アサガオが咲く


スポンサードリンク

本日は休みお寺に行き精神修行に行くんだ。

梅雨明けの朝、アサガオが二つ咲く。

一つは、普通のアサガオ

 

20年も咲いてるやつ。

もう一つは、琉球あさがお

鉢が小さいので、咲くのが苦しそうだ。

 

f:id:i472:20200802073034j:plain

f:id:i472:20200802073053j:plain

これで初夏のクリスマスローズになったね

 

f:id:i472:20200802073137j:plain

寄鉢の花壇

ペチュニア野外に出てきた。

 

f:id:i472:20200802073228j:plain

こいつは

インゲン

梅雨の間、生育が止まっていたが

梅雨も明け

またたくさんインゲンがなるでしょうか

期待と不安

 

f:id:i472:20200802073327j:plain

さて

梅雨も明け

台風も発生する

という季節になってきた。

 

相変わらず、中国武漢新型コロナウィルスは猛威を振るっている。

クルマのオイル交換にお店に行くのも怖いのだ。

時間もオイル交換で待つ時間に感染は可能性はある。

基礎疾患のある高齢者は死ぬ確率は低くない。

役場に廃オイルの引き取りを確認したら

「オイルを紙とかの吸収材でにじませ、燃えるゴミで出してくださいと」

役場もそのように言ってることだし

中国武漢新型コロナウィルス感染しないよう

自分でオイル交換したほうが命のためと

判断する。

 ところで国際関係の件

中国の横暴

香港、台湾という民主主義が根付いているところに

共産主義を植え付けようとしてもできない。

と自分は思う。

民主主義を謳歌してしまうと

もう後戻りできない。

ソ連も、頑張れば自分の財になると思えば生産性は上がった。

このことに後戻りできない。

貧富の差が大きくなっていく

民主主義だが人間の欲で成長する

中国はまだ民主化できてない

軍事力を増強し共産主義の延命を図っているが

中国共産党がある日突然亡くなる日が来るに違いない。

北朝鮮もしかり、金さん一家がいなくなる日が来るに違いない。

自分の生きているうち来ると思う。