スポンサードリンク

白菜はひもで頭を縛ったほうがいいのか


スポンサードリンク

本日はトラックが2台来る。

車検が1台、パレット6枚用意。

気温3-13度晴れ。

明日から飛び石3連休だ。

国の働き方改革で仕方なく強制的に有給休暇を取る。

 

f:id:i472:20201204062549j:plain

 

さて庭

庭に野菜植えて自給自足感がたまらない

こんな風に葉っぱが広がってしまうが

人にひもで頭縛るといいと

 

f:id:i472:20201204065449j:plain

春菊あまりドラスティックに育ってない

f:id:i472:20201204065501j:plain

アリッサム桃色

f:id:i472:20201204065510j:plain

ビオラ

f:id:i472:20201204065519j:plain

息も吐くと白くなってきた朝

もう冬になってきたんだな

と車のフロントウィンドウみて思う。

冬至は12/21でそこまでは昼が短くなる。

後17日で日が長く転じるぞ。



 「在日問題」も扱った
アスリートCM動画をナイキジャパンがユーチューブ上などに投稿し、様々な声が寄せられている。

news.yahoo.co.jp

 この動画は、12月1日夕現在で900万回以上も再生されるほどの反響を集めている。ツイッター上などでは、マイノリティに寄り添った内容で感動したといった声のほか、差別などのある日本社会が悪いと言われているようで不快だとの声も一部であった。  動画について、ナイキジャパンのシニアマーケティングディレクターのバーバラ・ギネさんは、「ナイキは長い間、少数派の声に耳を傾け、支え、ナイキの価値観にかなう大義のために意見を述べてきました。スポーツにはより良い世界がどのようなものかを示し、人々の力を合わせ、それぞれのコミュニティでの行動を促す力がある」などとプレスリリースで説明している。  ナイキジャパンの広報は12月1日、J-CASTニュースの取材に対し、CMの意図だけに絞って次のようにコメントした。 「このフィルムの目的は、若者が自分の望む変化を生み出し、自らの未来を形成するために力づける手段としてスポーツを推進することです。私たちは、スポーツがより良い世界がどのようなものであるかを伝え示す力を持ち、世界を前進させるポジティブな変化を促す原動力になると考えています。ナイキは声を大にしながら全ての人々に対する包摂性、敬意と公平な対応を訴えていきます」

 

あまり気分のいいcmではないよう気がしてならない。

このcmを見たことはあるが、公共の電波に流すことはいいのか?

自分だってこの国なぜ生まれなくてはならなかったの

上手く行ったこともあり、挫折もあり

紆余曲折が人生、

人とのかかわりは面倒くさい、攻撃してくる奴はたくさんいる。

そいつらと戦わなくして生きていけない。

体を鍛え、武術を習い、自分の目的に向かって進む

勘違いしてることも自分にはあった。

攻撃してくる社会でなく弱者にやさしい社会つくりが寛容なのかな。

障害者と一緒に働いていると

攻撃するのではなく守りぬくという

考えが自分はでてくるが