スポンサードリンク

ネズミ捕りにあった、墓所にサルスベリが多い。


スポンサードリンク

本日の筑波山

f:id:i472:20180727195004j:plain

昨日よりは視界不良化

夕方は

f:id:i472:20180727195047j:plain

くっきり

 

サルスベリがお墓に多く植えてある、

これもお墓のサルスベリ

f:id:i472:20180727195226j:plain

お墓の囲みの塀がみえる。

f:id:i472:20180727195334j:plain

これは右サルスベリ

左は墓

 

どういう理由があってサルスベリを植えるのか?

 

それは、寿命が長い木だから。

サルスベリの木の寿命って100年なのです。

また漢字では百日紅と書き。

名前のように、夏に長く100日も花を咲かせてくれるのです。

 

そのような理由で先祖が植えたのでしょう。

知らなかった。

 

本日は天気も気温も暑苦しい環境でなく、

業務走行もついついスピードが気になる走りとなった。

いつもと、雰囲気が違うのを感じるのです。

なんなんだろう

このもやもやは?

 

f:id:i472:20180727204229p:plain

なんかこの先に何かが待っているような気がした。

 

f:id:i472:20180727210131j:plain

別に何もない

右のクルマもパッシングもしてない

 

んんん

なんかいる

f:id:i472:20180727210301p:plain

マーキングの所に

なにかを測る機材が立っていた

 

この先どうなるか

f:id:i472:20180727210431p:plain

右側に珍しいzebra自動車がいる

 

自分はセーフのようだった。