スポンサードリンク

北方領土と同じように


スポンサードリンク

本日は夜勤開け休みだ。

さて庭

夏の野菜花が咲く

気象庁天気図

台風4号が四国香川県の水不足を解消できるか

気温も30度と落ち着く。

 

コロナ

減少してきた

がんばれ


ウクライナ

なぜ、この場所がロシアの飛び地となったのでしょうか?ここは、第一次大戦前は、まだカリーニングラードではなく、「ケーニヒスベルク」という名前のドイツ帝国の都市でした。第一次大戦ドイツ帝国が敗れると、隣接するポーランドは独立しましたが、この地域は、ドイツの領土として残り、飛び地となりました。そして、第二次大戦でナチスドイツが敗れ、今度は、バルト三国などとともにソ連の領土となりました。この時、元々住んでいたドイツの人々は追放され、ソ連から多くの人が移り住み、名前も「カリーニングラード」と改められました。1991年、ソ連の崩壊と共にバルト三国は独立。しかし、旧ソ連の人たちが暮らすカリーニングラードはそのままロシアの領土として残り、今のような飛び地となったのです。

出典

https://article.auone.jp/detail/1/4/8/333_8_r_20220703_1656833512207256

 

ここはもともとはドイツ領

北方領土と同じようになってしまったのですね。

ここはNATOで絶対に包囲すべきだ。

 

さて選挙

例によって

選挙に行く日本人はいない

投票率36%になるだろう。

自分の住んでいる地域は投票しない人が多い場所

選挙カーは絶対やってこない。

選挙アンケートで自民、維新の躍進、公明の現状維持

ほか議席をかなり減らすらしい

残り4割は投票先未定だが

選挙に行かないので

自民、維新の圧勝で決まり

選挙に行ってもいかなくとも

結果は同じか