スポンサードリンク

真珠湾攻撃の日が今日です。


スポンサードリンク

大本営陸海軍部発表】(十二月八日午前六時)

帝国陸海軍は本八日未明西太平洋において米英軍と戦闘状態に入れり

 

f:id:i472:20191208193701p:plain

f:id:i472:20191208193802p:plain

本日は開戦記念日である。

自分も日本海軍の血を継ぐ海自の飯を食ったもの

プロスペクト理論で海戦してしまったらしい

プロスペクト理論とは「利益を得られる場面ではリスク回避を優先し、損失をこうむる場面では損失を回避する」という心理論です。ダニエル・カーネマンが2002年にノーベル経済学賞を受賞した理論です。

すなわち、国力でアメリカに勝てない、しかしながらドイツ軍がイギリスを圧倒し

てるなかイギリスとアメリカの海上輸送を阻止できれば、日本はイギリスに勝利し

それを見たアメリカの戦意が低下し日本を勝利に導くとの理論。

またアメリカの石油禁輸で開戦しなくとも国力が低下し結局2年でアメリカに屈服してしまう、それなら開戦してしまおうというもの。

 

なんかドイツ頼みみたいっすね。

今の北朝鮮みたいですね。

自分の事を分からないと

とんでもないことになってしまうという事だ。

日本の教訓を生かし

金正恩委員長は考え直すべきとおもった。

先行きどうなるかは、見えている。