スポンサードリンク

潮目が変わってきた


スポンサードリンク

転職し9月17日から急に会社が変わり

そこからカウンターフォークリフトに乗り出す。

初日は5年のブランクもあり商品を壊す事故があった。

この会社は壊した商品の買取責任はないのである。

今までフォークリフトオペレーターで勤務した中では食品関係は買取だった。

過去2年間の実務経験はあったのです。

f:id:i472:20191005055529j:plain

ポトス大きくなったなー

 

運転をしていくうちに、また過酷な付帯作業をして

とうとう実稼働14日目で完全ではないがほぼこなせる

レベルに到達した。

毎日一言一言、短い言葉でアドバイス受けながらの結果みたいだ。

この業界の人の指示って分かりずらいんです。

経験で分かれみたいな体育会系のノリの感じだ。

 

9月18日から就職の応募をしていた会社から10月4日に面接日を連絡してきた。

ドライバーということで職種は変わらないのですが

軽自動車に乗るか、リーチフォークにのるか

どちらかの話だろう。

条件を聞かないと再再転職は慎重にしたい。

 

何故かというと現在転職に失敗した会社

とても有名ブランド一部上場企業の子会社なんです。

なんで失敗、付帯作業が肉体的にこなせない。

そのため退職を考えたということ。

ところが、この過酷な肉体作業を安価な要員を一人確保し

二人でこなしてくれという段取りになってきた。

今月中にはこの肉体的作業負荷軽減が図れ、自分の退職の理由が消されてしまった。

 

という中、

すでにリクルート活動をしている会社

DS社

MS社

NK社

の面接が近付いてしまった。

今の会社の休日中の面接でもあり

どっちに転がっても

自分としてはいい状態になってしまった。

またKNM社はすでに内定が出ている。

最終的KNM社は入社を待ってくれている。

そんな状況で

自分はどう動くか

熟考しよう。