スポンサードリンク

ガスのトラブルが少なくなった


スポンサードリンク

本日から12/5まで3連休。

12/13に出す入社書類を完成させる。

今のところそれが急務。

ガス業界にちょいと首を突っ込んだが

4日勤務して慣れてきた。

はじめは夜勤全然眠れなかったが

寝れるようになる。

熟睡はできないが

やってる先輩たちは普段の生活の

睡眠と変わらんと

ほかの会社の人にも聞いたが

昔と違い、ガスのトラブルが少なくなったと。

今は1か月に1度コールセンターに苦情が来る頻度。

10回出勤して1回のコールセンターへの受電。

出動は3か月に1度という頻度だ。

はたから見てると、出動せず夜を過ごして収入を得る。

ただ寝に来て給料もらう。という感じだ。

それが宿直の仕事みたいだ。

本質のガスのトラブル。

1.ガスが何らかの原因で止まる、ガス出して。

ガスメーターのところに液晶画面がありそこで表示している。

その表示により解除ボタン押してガスが流れることもある。

 

2.ガスくさい

自気圧計で漏れをチェック、

〇 プロパンボンベが2つあって1本が空になると

ガスのにおいが漏れることがある

自動で2本目に開栓されるのでガス供給は大丈夫。

においは問題でない。

〇 本当に漏れ

ボンベを止め、翌朝メンテに来ることを条件に帰る。

ガス漏れ検知器で漏れ場所を確定するには時間が管理かかるので

夜間はボンベ止め。

 

3.ガスの炎が赤い

酸素不足とか考えられ喚起

 

4.ガスが点火しない。

ボンベが空になってる。

10kボンベをつないで帰社。

 

と4通りを作業指示されてる。

 

さて庭

f:id:i472:20211121120614j:plain

朝寒いので室にいるシクラメン

 

気象庁天気図

南の台風は日本に近づけず

 

コロナ12/2

感染者121から127人

この数字で行ったり来たり

2ケタ台はしばらくないのか

オミクロン株が今後どうなるか

これが世界中に蔓延したら

 

原油価格もそれで安くなってきた。

それほど感染が危惧されてる