スポンサードリンク

早朝の清掃ボランティアに眠い目をこすり行く


スポンサードリンク

早朝に駅の清掃ボランティアを実施する。

もう17年間も続けている。

今朝の気温はマイナス1度

車が凍り付いていた。

朝4時45分

5時から開始の清掃ボランティアに向かう。

f:id:i472:20181213054748p:plain

北に北斗七星がとてもきれいに見えた。

 

有志7名が集まり清掃を実施。

まだ落ち葉が残っていた。

 

なんで清掃をする?

何でなんでしょうか?

 

周利槃特は、釈迦仏の弟子の一人。また十六羅漢の一人。すり・はんどく。パーリ語ではチューラパンタカ。音写は経典により異なり「周利槃陀伽」、「周利槃陀迦」、また修利槃特、あるいは注荼・半託迦などとも書き、小道路、路辺生等と訳す。また略して槃特と呼称されることも多い。 ウィキペディア

 

チューダパンタカ

掃除で悟りを開いた仏弟子

そのようになりたいんです。

 

ブッタは仏様、釈尊は悟りを開いた。

人は皆仏さまを心にもっている。

仏性があると。

 

人は神にはなれないが、

仏様にはなれるのです。

 

その修業の一環なのです。