スポンサードリンク

L425Rインド変異株で第5波


スポンサードリンク

本日は通院がある。

午前中仕事で午後通院。4時間で仕事完遂か

気温21-25度雨

寒いか

さて庭

ペチュニア

f:id:i472:20210614052050j:plain

f:id:i472:20210614052107j:plain

ランタナ

f:id:i472:20210614052126j:plain

インゲンの花

f:id:i472:20210614052143j:plain

ネギ

f:id:i472:20210614052158j:plain

実はゴーヤの花

f:id:i472:20210614052220j:plain

アサガオ

f:id:i472:20210614052237j:plain

まだ花の咲いてぬものもあるが

これからカーと暑くなる前の梅雨が来る。

気象庁天気図

f:id:i472:20210614052710p:plain

f:id:i472:20210614052747p:plain

広範囲に見ると、小笠原高気圧は見当たらない。

南にいない。

どうもこの前線が梅雨前線になるのか?

南に強い高気圧がないと、夏型にはならない。

 

さてコロナインド変異株

インド型の大きな特徴は、ウイルスのスパイクタンパク質(ヒト細胞表面にある受容体と結合する物質)に、「L452R」と「E484Q」という2つの変異が見られることだ。それゆえに、しばしばインド型は“二重変異”とも呼ばれる。  なかでも脅威なのが「L452R」の変異である。東京大学熊本大学などの研究チームは4月に発表した論文で、「L452R」は日本人の6割が持つ白血球の型「HLA(ヒト白血球抗原)―A24」がつくる免疫細胞から逃れる能力がある出典

https://news.yahoo.co.jp/articles/ea0dd64716d2bd48340626948ea7f7880caa11b8

 

L425R

が日本人のもつ白血球がつくる免疫から逃げる。

ファイザーのワクチンは2回接種するとこのインド株にも

88%防ぐ効果が確認されたという。

いずれにせよ、ワクチンが弱まるのは確かだ。

f:id:i472:20210614060718p:plain

5つ目の波は

インド株