スポンサードリンク

市中感染が進んでいる


スポンサードリンク

本日は休み。

昨日は先入れ10トントラックが来た。

1410に来て卸完了1435,1440作業スタートして1538に終了。

58分で完了させた。

45分終了の記録は破れなかった。

県をまたぎ、茨城県で面接であったが

コロナ蔓延が自分の周辺にも近づき

茨城でもそこは感染経路がはっきりしてない場所、

辞めるべきであったのは仕方がない箏であった。

 

茨城県は現在、15市町を独自に「感染拡大市町村」に指定し、外出自粛や飲食店の営業時間短縮を要請しているが、感染拡大の抑制には不十分と判断。知事は「(感染)経路がはっきり追えない方が非常に増え、広範囲の市町村に感染が広がっている。市中感染が進んでいると判断するべき状況だ」と述べ、重点措置適用の必要性を強調。「政府の措置によるアナウンス効果で、より行動抑制が進む」と期待した。
 重点措置の対象に想定されている15市町は、水戸、古河、かすみがうら、土浦、石岡、下妻、常総潮来、守谷、筑西各市と阿見、大洗、城里、茨城、五霞各町となっている。茨城県知事が「まん延防止」の適用を国に申請、15市町を想定も…西村担当相は「すぐに適用とはならない」:東京新聞 TOKYO Web (tokyo-np.co.jp)出典
 

 

知人のかたも酸素吸入器装備の状態に
コロナはもう身近にいる。
自分の地域も唯一の大きな病院がクラスタ
予防接種する人がそこの病院のようで
接種どころの騒ぎではなくなってきた。
変異株はかなり感染力がつよく
病院のクラスタで感染者が毎日増えている。
このような中
連休は怖くて外に出れない。
コロナワクチンは自治体によって接種状況が違うのが分かった、
近くの自治体はもう高齢者2回目の接種が終わっていると聞いた。
基礎疾患専門病院の先生が接種したという。
自治体の集団接種はそう考えると
難しいものだと言える。
かかりつけ医で接種が進んでいる地域もあり
もう2回の接種終わっている、
自分はどうしたらいいのか
分からない
 
そんな中
さて庭 

f:id:i472:20210501062301j:plain

万年草が開花した

f:id:i472:20210501062329j:plain

葉キャベツの花

f:id:i472:20210501062346j:plain

越冬ペンタス

f:id:i472:20210501062401j:plain

イベリス

f:id:i472:20210501062418j:plain

キンシバイ

f:id:i472:20210501062429j:plain

紫陽花
みんなコロナ関係ないな。