スポンサードリンク

アストラゼネカが日本で生産と


スポンサードリンク

本日は仕事

気温1から9度晴れる

明日は満月、今年最初の満月だと

 

トラックは2台来る。

昨日は作業中に霙雨、パレット積みカートンを濡らしてしまった。

あわてて屋根下に10パレットほど避難。

その後本降り。

判断が甘かった。

が仕方なかったのか

f:id:i472:20210113131151j:plain

今年咲かないクリスマスローズ

 

さてワクチン

 

日本政府と1億2000万回分の新型コロナのワクチンを供給する契約を結んだイギリスの製薬大手「アストラゼネカ」。

日本国内での供給を速やかに行うため、ワクチン9000万回分については、兵庫県芦屋市の医薬品メーカー「JCRファーマ」などに製造を委託し、近く生産を始めることが分かりました。

アストラゼネカのワクチンは、現在、臨床試験が行われていて、厚生労働省の承認が得られれば、日本の製造拠点からワクチンが供給されることになります。

新型コロナのワクチン…近く兵庫県で生産開始へ アストラゼネカ社が芦屋市の「JCRファーマ」に製造委託 (msn.com)出典

 

ドイツの予防接種常任委員会(STIKO)は28日、英製薬大手アストラゼネカ(AstraZeneca)が開発した新型コロナウイルスワクチンについて、65歳以上の高齢者に対する使用は推奨できないと勧告した。

科学分野の専門家で構成される同委員会は、「65歳以上に対するワクチンの有効性を評価するデータが不足している」として、アストラゼネカ製ワクチンの接種対象者は18~64歳に限定されるべきだと表明した。

 アストラゼネカとオックスフォード大学(University of Oxford)が共同開発した同ワクチンはすでに英国で高齢者に広く使用されている。EUでの認可はまだ下りていないが、欧州医薬品庁(EMA)は29日に同ワクチンを承認する見通しだ。

 アストラゼネカの広報担当者は、最新の臨床試験(治験)データでは65歳以上の年齢層での有効性が示されていると反論。ボリス・ジョンソンBoris Johnson)英首相も記者らに対し、英規制当局は同ワクチンについて「非常に優れていて、有効性があり、高い予防効果が得られる」ことを確認していると表明した。

アストラゼネカ製ワクチン、65歳以上には推奨せず 独委員会 (msn.com)出典

 

 

 

日本で生産するようだが、ドイツは嫌っているようだ。

65歳以上には優しくないかもと