スポンサードリンク

白菜が丸くなったよ、食えるかな


スポンサードリンク

本日は土曜日休みです。

昨日からトラックは締めで来ないが、

祝日の月曜日は稼働日で本社が休みで子会社出勤だ。

それでまた月曜日もトラック来ない。

気温7-19度晴れ

歯医者に9時半出発。

それで午前中は終わり。

 

f:id:i472:20201121073327p:plain

富士宮市カフェから撮影

2020.11.8

 

さて庭

ペンタスヒャクニチソウは終わってなし

f:id:i472:20201121072358j:plain

f:id:i472:20201121072408j:plain

このように白菜は丸くなるのか

f:id:i472:20201121072417j:plain

オタフクナンテンも赤く

f:id:i472:20201121072427j:plain

これからはクリスマスローズの季節

f:id:i472:20201121072437j:plain

チェリーベッカーの赤玉も赤く

f:id:i472:20201121072447j:plain



幹細胞から作り、研究室で培養した「ミニ脳」が、ヒトの脳波に似た信号を出していることを発見した。との記事から

Credit: Muotri Lab/UC San Diego

カリフォルニア大学サンディエゴ校(UCSD)の研究チームは、幹細胞から作り、研究室で培養した「ミニ脳」が、ヒトの脳波に似た信号を出していることを発見した。

UCSDの神経科学者Alysson Muotri博士率いる研究チームは、神経ネットワークの形成を明らかにするため、認知をコントロールし、感覚の情報を解釈する脳の領域である脳皮質の組織、脳オルガノイドを作った。オルガノイドは、iPS細胞などの幹細胞から、実験室等で人為的に作られた臓器のことだ。神経領域では、大脳、小脳、海馬などが作られている。研究チームは脳オルガノイドを培養しながら微小電極アレイ(MEA)を使って脳神経回路の活動を測定していたところ、4~6カ月経過すると、ミニ脳から同期した信号の活発な発振が検出された。

https://fabcross.jp/news/2019/20191010_lab-grown-mini-brains.html出典

 

将来的に実験動物を救うかもしれない

痛みとかの情報が検出できれば可能なのだろうが

IPS細胞などの幹細胞がら作れれるものだし

動物が助かるといいな