スポンサードリンク

白糸の滝に観光で行った


スポンサードリンク

本日は仕事です。

気温5-21度晴れ、暖かい

トラックは朝から2台来る、

仕事はあるようだ、

とは言え閑散期暇なのだ

 

f:id:i472:20201116055322j:plain

道の駅なるさわ 山梨県鳴沢

 

1週間前の国の働き方改革

強制的に休み、GO TO トラベルで旅行。

白糸の滝にも行った。

f:id:i472:20201116054541p:plain

f:id:i472:20201116054645j:plain

f:id:i472:20201116054711j:plain

f:id:i472:20201116054736j:plain

f:id:i472:20201116054759j:plain

f:id:i472:20201116054823j:plain

f:id:i472:20201116054949j:plain

雨が降っているように
水滴がたくさんあった。結構自分も濡れた。
入口の駐車場がまだ早朝で空いてなかった、500円駐車料金がかかるようだったが、
その先に行ったら200円で止められる場所があったのでそこに止めた。

さて庭

f:id:i472:20201116062059j:plain

f:id:i472:20201116062117j:plain

ここのところ

咲きっぱなしなんだけど

このまま枯れる?

 

f:id:i472:20201116062131j:plain

ヒャクニチソウクリスマスローズも咲いてる

 

f:id:i472:20201116062145j:plain

オタフクナンテンはますます赤く

 

ところで
アメリカ大統領選挙

米大統領選をめぐり、トランプ大統領は15日、「彼が勝利したのは、選挙が不正だったからだ」とツイートした。「不正選挙」という留保をつけたが、バイデン次期大統領の勝利に初めて言及した形だ。

朝日新聞

 

結果はアンチトランプ票が勝ったということだろう。

バイデンの票はアンチトランプであってバイデンが支持されたわけではない。

議会の議席はバイデン民主党は減らしている。

軍事的に弱腰アメリカがまた誕生しそうだ。

がトランプよりかは強硬であると思う。

兎に角

バイデンが大統領になってしまうのでしょう。

議会はねじれだし、アメリカの政治も混迷を深めそうだ。