スポンサードリンク

取引の歴史を知るべき


スポンサードリンク

本日はこの会社を知っている古い人とお話をした。

昔はこうだった。

過去を知ることは重要である。

会社の歴史を知って

仕事をする

どういうことか

仕事をする相手のこと

会社の取引会社のこと

古くから彼らもその人その人の歴史がある

そういうものを尊重するということだ。

協力会社は納入会社の発展に寄与し、

各々の青春の1ページを捧げたということだ

そこら辺をよく理解し

一緒に仕事することは

かなりプラスになる。

ということを再確認したな