スポンサードリンク

フロントガラスの不具合を間違って認識していた。


スポンサードリンク

昨日フロントガラスの窓枠のゴムの破損だと思ったが

違った。

カウルトップカバーの欠けだ。

昨日かった補修材は接着したのでpe,ppの材質ではない。

大変な欠けではないので昨日の処理で終わりにする。

 

f:id:i472:20200504101839p:plain

上の3か所の欠けにシリコン注入した。

それでしばらくはokでしょう。

ガラスの枠ではなかった。

この手の問題はネットでも結構掲載されているので

問題がある部品なのでしょう。

後3年は乗りたいが、

自主返納も視野に入れているので

新車はいきもない。

税金は高いし、自分の移動に自分で運転の時代は終わるはず。

近い将来会社行くのにも、買い物に行くにも、ちょっとしたお出かけにも

自宅までお迎えが来る時代になる。

その時は自分は確実に姿を消してる。

しかしながら

そうでもなかったりするほど6G時代がきて

世の中のトレンドのスピードは加速するかもしれない。