スポンサードリンク

とうとう堕栗花「ついり」(梅雨)に入った。


スポンサードリンク

本日の筑波山

f:id:i472:20180606185155j:plain

全然見えねー

雨だし

 

f:id:i472:20180606185322j:plain

これ何だかわかりますか?

 

 

 

これって

 

 

「栗の花」

なんですって。

6月頃、まとまった雨が降る梅雨前線と気圧が変化し、本格的な「梅雨入り」が始まりますが、大昔は「梅雨」は、「梅の実」が成長する時期だけを意味し、時期的な事を意味する「一般常識」では有りませんでした。

1600年辺りでは、現在のように「梅の実」では無く、「栗の花」が堕ちる時期を現在の「梅雨入り」の到来を伝える物だとし、「ついり」と呼び、「堕栗花」「栗花落」と表現しました。

 

ですので、博識や方や花が好きな方は、「梅雨入り」を別名の「堕栗花(ついり)」と呼ぶ方も居られると思います。

また、雨が続き、湿度や気温が上昇してしまうと、食物等が腐敗し易い事から、別名「潰いゆ(ついゆ)」「黴雨(ばいう)」と呼ぶ方も居られます。

 

 https:kisemame.com   /社会の豆知識/梅雨入りの別名と時代背景、曖昧さの原因/☞引用

 

そして本日

f:id:i472:20180606190201j:plain

栗の花が散っていました。

そしてラジオから本日、関東地方も「梅雨明け」のなったらしい

という報道があった。

 

梅雨入りか、うちのガクアジサイ

f:id:i472:20180606190513j:plain

こんなに咲きてい来ました。

死にかけたガーベラも元気に

f:id:i472:20180606190701j:plain

まだまだ蕾もあるんだ。

 

がんばれ

 

所で

アフィリエイト塾のご案内

⇩ここをクリックして下さい

コンテンツマスター塾ZERO2

 

コンテンツマスター塾は、一カ月の会費が9,800円です。

いつでもやめられます。

特定の期間、

自分にはこの教材をやる時間がない

教材を見たが、自分の目指すところと違う

自分はどうしても、チャットとかスカイプを使うのが嫌だとわかった。

アフィリエイトのコンテンツがどうしても理解できない。

といった事が早期に分かれば

直ぐ退会して期間内であれば、返金保証があります。

そういったことでリスクはありません。

あまり詳細に内容を言えませんが

無駄なキャッシュが発生しないはずです。

一度、blogやってるあなた、コンテンツマスター塾に飛び込んでください。

まずは、無料の教材を見てください。

自分も何度も何度も

悪いものではないので、宣伝してます。