スポンサードリンク

説明のつかない寂しさ


スポンサードリンク

本日の筑波山

f:id:i472:20171212182050j:plain

朝からくっ切りだ。

ツバキを写す

f:id:i472:20171212182147j:plain

f:id:i472:20171212182206j:plain

まだつぼみだ

f:id:i472:20171212182236j:plain

全然つぼみだ

咲かないなこのツバキ

f:id:i472:20171212182331j:plain

あ、

またジャムだ。

ずーと止まったまま

f:id:i472:20171212182437j:plain

動き出し、→部風車なんです。

発電しているようだ。

 

午後になって、筑波山もさらにくっきり

関東の北部に向かう

 

f:id:i472:20171212182558j:plain

午後もずーと天気がいい

 

北に向き合う国道の山肌

f:id:i472:20171212182833j:plain

この溝は、水はけに使うクリークなんだろうな

この面に木枯らしが吹き、枯れ草がなびく

なんでか、この枯れ草の揺れるのを見ると

説明がつかない郷愁を感じる。

なんでなのか?

自分が死んだ後も揺れてるんだろうな

『サニワの仕方 霊能者でなくてもそれ以上に神霊界が掴める!動く!』 

ふと  寂しくなった。

f:id:i472:20171212183248j:plain

いけねー

もう夕暮れが

 

広告を非表示にする