スポンサードリンク

転職に失敗したようだ、どうしよう

プロドライバーを辞め、フォークリフトオペレーターの職に復帰した。

実際勤務して4日間、自分は間違っていた。

フォークリフト操作というより手積みが70%だ。

この手積みの仕事が自分の体力を消耗させている。

時間で仕事を終了させるといった、プレシャーはかなりある。

本日は休日、日曜日だが自分の庭で休息をとっていると。

イチモンジセセリが見舞いにやってきた。

このフォークに資材管理の仕事

体が続かない、どうしよう、このままやれば入院間違なし。

 

f:id:i472:20190922143126j:plain

f:id:i472:20190922143152j:plain

f:id:i472:20190922143211j:plain

f:id:i472:20190922143226j:plain

f:id:i472:20190922143245j:plain

イチモンジセセリがやってきた。

自分の判断ミスを癒しに来たのだろうか?

この職の継続はたぶん不可能だろう。

体力的に持たない。

自分がぶっ倒れてから判断してみよう。

その時では遅いが

 

ミツバチが雨の中必死に蜜を吸いまくっている何時間も

雨の中、ミツバチが花から花と渡りあるって蜜を吸っている。

もう何時間も

自分と重ね合わせると、働き続けないと死んでしまう自分

まず、飯を食い命を繋いでいく生活をするためには年金貰うまでは

働くことを辞められない自分というものがこの蜂みたいだ。

f:id:i472:20190916095215j:plain

f:id:i472:20190916095241j:plain

f:id:i472:20190916095300j:plain

f:id:i472:20190916095320j:plain

f:id:i472:20190916095347j:plain

まさに空中をホバーリングしている。

いつまでも

飛び続けていられない

いられない

 

ミツバチに襲われそうになる

ミツバチに襲われそうになる

 

f:id:i472:20190915125014j:plain

f:id:i472:20190915124016j:plain

こいつがなかなか素早い

撮影しずらいものがあった、

結局刺しには来なかった。


f:id:i472:20190915123952j:plain

毛虫がいる除去すべきか

f:id:i472:20190915125247j:plain

ここにもミツバチがいたはずだが

見えない。

 

実は本日9月15日付けで退職です。

明後日から転職先に朝から行く予定です。

 

鷹の爪にあいつがいる。

気になる台風は熱低に変わった

しかしながらこいつがいるのは何故

f:id:i472:20190915090042j:plain

どこにいるか分かりますか

f:id:i472:20190915090128j:plain

アマガエルが見えます。

見つかったでしょうか?

千日紅から移動してきたようだ

f:id:i472:20190915090741j:plain

 

という事は本日は雨が降るかもしれませんね

 

それと蛾の幼虫に食われたペンタス

見事の復活を遂げました見てやってください。

f:id:i472:20190915090324j:plain

f:id:i472:20190915090349j:plain

f:id:i472:20190915090407j:plain

こんなになった。良かった。

 

こんなに食われてしまったのに

ペンタスは強いんだ。

 

f:id:i472:20190813054838j:plain

 

鷹の爪に何かいる

f:id:i472:20190915090834j:plain

またあいつだ

 

 

空が弾幕魔で一杯なの

退職後の朝

f:id:i472:20190914051230p:plain

敵に襲われる気分がする。

ドントレース艦上爆撃機が迫る

討てー

の命令で必死に射撃

当たらない

このままでは爆弾を食らう

爆弾を回避する操艦もあるのだが

無能な艦長ではそれもできず

みすみす

爆弾を食らい

大敗北をくらった

 

こんな夢をみたか

 

 

花束、定年退職時に頂く

本日一日勤務して退職

今朝、東京から会長まで来てくれた。別件のようだが

わざわざ来まい。

f:id:i472:20190913205816p:plain

会社でなく、妻が花束をくれた。

これが一番うれしい。

定年退職

昔なら本当に働かず年金だけで暮らせたのだろうが

今はそうはいかぬ。

 

1630頃配送から帰社し

次の会社ですぐ使うだろうフォークリフトの操作確認をして

会社を後にした。

 

バッテリーのカウンターフォークトヨタのやつ

駆動はオートマチック

ちょっと触ったら体が反応してきた。

すぐ操作はできるだろう。

以前やっていた仕事だ。

 

退職の為有給休暇の消化を実行している

今の会社を9月15日付けで退職の為

有給休暇消化中で16日も有給が残って退職です。

そうなんです、休んでいるんです。

本日は次に行く会社の自宅からの距離を測りに行きました。

f:id:i472:20190911175605j:plain

交差点をチェックし走行。

距離も測る。

ということで計測終了。

 

昨日の話ですが

ちゃんぽんを食べたんです、

f:id:i472:20190911175810j:plain

これが

長崎ちゃんぽんに味が似てておいしかった。

よくリンガーハットで食べるのですが

似ていた。

野菜を沢山入れるのがいいな。

 

退職

有給休暇

また嫌いな雇われ支店長から電話

辞める時の有給休暇中の通勤費返せと

 

細かい事いちいち

自分の事しか考えてない

器量の小さな男だ。

こいつのいた会社はこんなことだから

身売りしてしまうのかな

外国のメーカに支配されんだよ。

と某外資に吸収されたトラックメーカーの部長になったやつって

辞めても中小企業で経営を任せるんだね。

 

これも一つの成功事例なのかもしれない。

自分はやっかんでいるだけか。

 

https://www.nhk.or.jp/ohayou/biz/20190911/index.html引用

出世して社会的・経済的に成功するよりも、

自分が駆り立てられるものを成し遂げるために、

道を切り開いていくということです

何が自分の情熱をかきたてるかを見つけ、

前に進むことが大切。失敗しても、それを教訓に努力を続ける。

それで自分が納得できる人生を送ることができれば、それが「成功」ではないか

日本人は「出世欲が低い」とされていますが、そういう日本でも、

共感を呼んでいる。こうした本が売れるのは、不透明な時代に、

生き方の道しるべを求めている人が、

日米ともに多いことの裏返しかもしれません。

 

自分は大学を出て出世するコースに入ったが、道半ばで挫折。

本当に求めていたものではなかった。

この第3の扉をたたき続け、自分が失敗を重ね教訓とし

自分が納得できた人生を送れたら、失敗しても

それは成功なのだと。

加齢を重ねても3rd doorを叩き続ける勇気を持とう

元気がなくなり叩けなくなるかもしれないが

叩き続けよう